o0640042713995729278

毎年悩まされるのが、庭の雑草取りと植木の剪定です。

 

母がお茶をやっていたので、我が家の庭は日本庭園風!!

 

でも私の代になって、その庭も今ではこの有様です。

{78F984FB-E8A0-42C6-B25F-7A333F48B141}
雑草だらけ、木は枝が伸びてぼうぼうです。

これを毎年少しづつ雑草を抜き、枝を切っています。

母が元気な時は、庭に雑草が生えるなんて思ってもいませんでした。

おそらく毎日少しづつ抜いていたのでしょうね!!

雑草なんて生えないものと思っていたような、とにかく気にしたことはありませんでした。

ガーデニングとかが好きだと良いのですが、全くそういう趣味もなく、母が病気になり20年くらい経ち毎年やっているのですが、全く好きになれません。

父が生きていた時はたまに、シルバー人材センターの方にやってもらっていたのですが、貧乏整体師の私にはそのお金すらもったいない。

嫌でも自分でできますからね!!

世間体を気になるので、毎年嫌々やっています。

 
{0A1A4ED7-D7B1-4ED2-A043-36523CD96585}
これが、本日の成果!!

1時間でこれだけやったのですから、我ながらすごいと思います。

 


それは、この立鎌があるおかげで、1時間でできるのです。

 

石の回りとか、仕上げは普通の鎌でやりますが、最初この立鎌でむしり取るとあっという間にむしり取れます。

 

立ったまま草をひっ掻きむしるので、少し力が必要ですが、腰が楽です。

 

草をむしるだけなら物の10分くらいで終わってしまいます。

 

ただ土まで削ぎとるので、草と土を分けたり細かいところを仕上げるのにあと45分くらいかかりました。

 

除草剤を使えば良いだろうという声が聞こえてきますが、体への影響を考えるとためらってしまいます。

 

来週からは、少しづつ植木の枝切りを始めて行きます。

 

熱中症に気をつけないとね!!

 

 

 

 

 

 

 


シンプルライフランキング



スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4762071580208430"
data-ad-slot="8253464595"
data-ad-format="auto">