こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

カテゴリ:整体 > 姿勢

    今日これでもかと言うほどの肩こり・首のコリを、訴える女性が来店しました。   首を少し触っただけで、ストレートネックだとすぐわかりました。   首がまっすぐなことに並行して、胸椎も変に平板でした。   これでは、肩首が凝って当たり前です。   こう言う方に ...

ストレートネックと言えば、年配の方の専売特許のでしたが、スマホの普及により全世代で見られます。 首を突き出した姿勢が、長時間に及ぶと身体は状況環境に適応します。 年配の方は、筋力低下などの原因で姿勢が悪くなり首を突き出すようになりストレートネックになりま ...

一般的にあまり聞きなれない名称ですよね! 人が重力に抗って立つために、必要な基本的筋肉の総称です。 哺乳類は全て骨格と筋肉内臓は類似性が高くなっています。 しかし、二足歩行している人類は、他の哺乳類と構造がだいぶ違っています。 二足歩行を可能としている骨 ...

前回までは、骨盤の歪みが原因による姿勢の乱れに関しいて書きましたが、今回は噛み合わせが原因のものを書きます。 姿勢の歪みは、身体のいろんな部分の左右差から起こります。 柔軟でしなやかな身体をしていれば、多少の不良姿勢をしていても一晩寝れば治ります。 不良 ...

前回は腸腰筋を取り上げましたが、今回お話しする大腿四頭筋は腸腰筋とともに股関節を曲げる時に使う筋肉です。 大腿四頭筋は、股関節の曲げることと、膝の関節が曲がった状態から伸ばす作用をします。 この筋肉が縮んだ状態だと、腰骨(腰椎)が大きく前側に曲がってしまい ...

姿勢のお話し第二弾です。 私は、今回お話しする腸腰筋が姿勢維持に一番重要な筋肉と考えています。 腸腰筋の作用は3つあります。 ①股関節を前側に曲げる(屈曲)時に作用します。 ②骨盤を前方向に傾斜(前傾)させます。 ③腰椎を前下方へ引き下げ、腰椎を前弯させます。 ...

パソコンを長時間入力したりスマホを見たりと、現代人は前かがみの姿勢になりがちです。 前かがみの姿勢は、頭を前につきだした状態になります。 この突き出された頭を支えるために、後ろ側の筋肉が頑張るわけですね。 この長時間頑張りが、筋肉はコリコリと成ってしまい ...

良い姿勢と聞かれてみなさんどんな姿勢を想像しますか。 普通モデルさんの姿勢が、良い姿勢だと思いますよね!!! 静的姿勢という意味では、正解です。        続きを読む>>>>>>> DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK)/中村 格子 ¥ ...

↑このページのトップヘ