416869


久々に詐欺・フィッシングメールが届きました。

送り先は、LINE Emailとなっていました。

「LINEからメール?」と思い、つい開けてしまいました。

文面がいかにも稚拙で、こんなものにだまされないよと言う感じです。


 スポンサードリンク





などと言いつつ、ついリンク先をクリックしたのですからアホですよね。

image

文面見ておかしいと思わないといけませんよね!!

全く挨拶文もないし、友達でないのだから「この間」などと書きませんよね。

でも私みたいに、ウッカリ開けてしまうやつがいますよね!!

リンク先では、メールアドレスとパスワードの入力画面になりました。

ここで、LINEの登録してあるメールアドレスとパスワード分からないや「後にしよう」と思いました。

そこで、ふとこのメールおかしいぞと思い、「これ詐欺じゃん!!」とやっと気づきました。

企業からくるメールが、こんな簡素な文章の訳ありません。

うっかり開けてしまった、自分に呆れてしまいました。

こういう親父がだまされるんですよね!!

だいたいLINEコーポレーションの綴りが間違っている。

image

コーポレーションの綴りは、Corporationで、上記の写真みたいにClorpourationとCの後にlが入りませんし、poの後にuも入りません。

これフランス語か?

LINE Corporationの公式HP>>>

ま~多分ですが、クリックしてウイルスに感染していないと思うのですが!!

感染していたら厄介ですよね!!

まとめ
企業メールでも、用心しないといけませんよ!!

特にLINEは、アカウント乗っ取りなんてことが実際起きています。

LINEを名乗るメール皆さんも気を付けましょうね!!!

参考サイト:LINE乗っ取りの手口と被害に遭った時の対処法、被害に遭わない対策まとめ

ウイルスソフト大手のNortonのブログです。

私みたいな、うっかり者はよく読んでおかないと!!




シンプルライフランキング

スポンサードリンク







 
スポンサードリンク