こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

2015年09月

手を組んだとき、右手、左手どっちの親指が上になる?【投稿でドットマネーがもらえる!】 ブログネタ:手を組んだとき、右手、左手どっちの親指が上になる?【投稿でドットマネーがもらえる!】 参加中

私は左手の親指派!



指を組んだ時、親指の左右どちらが上になるかにより右脳タイプか、左脳タイプかを判断できるそうです。

血液型性格診断みたいな気がしますが、二タイプしかないので、性格とも言えない分類ですよね。

指を組んだ時、左が上に来る人は右脳タイプ、右が上に来る人は左脳タイプということです。

その人の優位に働いている脳の反対側の指が積極的に上になるようです。

右脳は、芸術的なセンスや創造性に長けている脳と言われています。

一方左脳は、論理的で判断力に長けているといえます。

人間の脳はどちらか一方が極端に優位になることはありませんが、傾向はあるようです。

私自身は、左の親指が上に来ます。

自分で言うのもなんですが、計画性があまりありません。

論理的=ロジカルな思考と縁遠い人間です。

整体師を職業としていますが、お客様に説明する時は論理的に説明していますが、実際は感性で判断しています。

指で感じたことを、感覚に任せて施術しています。

でも感覚でそのまま話してしまいますと、不信感が生まれてしまうことでしょうね!

感性が感じた身体感覚を、頭で翻訳して西洋医学的な説明しています。

もしくは、東洋医学のツボのお話をして理解してもらおうとしてます。

でも整体師によっては、感覚的なことをストレートに表現して一種のカリスマ性を醸し出している人もいます。

信じられないかもしれませんが、痛い部分悪い部分て、かすかな電気を感じます。

チリチリとした痛みを感じた時、「ここ痛いでしょ」と聞くと大抵当たります。

「なんで解ったんですか?」聞かれた時、「気を感じたからですよ」などと答えると、凄いと思ってくれる人が2割、引かれる人が8割といった感じです。

そこは無難に何々というツボですよといえば、大抵の人は納得してくれます。

私は、それで良いと思っています。

チリチリと感じるものがいわゆる邪気かどうかは、私にはわかりませんが、感じなくなってくるとお客さんは楽になっているようです。

私は感覚感性を大事にしてますが、表現はロジカルにしないとね!

ま~カリスマ整体師には、成れませんね!

整体師みたいな職業の人は、右脳タイプの人の方が適していると思います。


手を組んだとき、右手、左手どっちの親指が上になる?
  • 右手の親指
  • 左手の親指

気になる投票結果は!?

ブログでドットマネーを稼ぐ

今年の夏、暑かったよね ブログネタ:今年の夏、暑かったよね 参加中
今年の夏は前半は、記録的な暑さでした。

でも終わってみると、日照時間などから考えると、冷夏に近いのかもしれません。

8月前半の酷暑日更新が、あまりのキョーレツで猛暑イメージがあります。

でも現状をみると日照不足で、野菜が品不足し高騰しています。

昨年までは、残暑が厳しく10月くらいまで暑さで苦しみ、其の後いきなり冬!

秋がなくなったとつぶやき、四季から二季になってしまったと嘆いていたものです。

気候が、我々の経験していたものと大きく移ろい変わっているようです。

この変化、人類が大きく関わっているのですから文句は言えません。

一人一人が、できることをするしかありません。


政治家を選ぶことや、エコ生活など小さいことを積み重ねるしかありませんね。

みんなで頑張りましょう。





{36F848BC-265D-44B1-82C3-6118687370AB:01}

妻が何かの番組で見たのか、招き猫の発祥の地に行きたいと言い出しました。

そこで、本日は招き猫発祥の地に行くことにしました。

ところが、調べると何故か発祥の地が3箇所あるのですね。

世田谷の豪徳寺、浅草今戸神社、落合南長崎の自性院と3箇所あるのですね!

ありがちなオチです

今回は、観光がてら浅草の今戸神社に行ってきました。

「浅草今戸神社」は、縁結びの神社としても名高く女性の方が多く参拝することで有名です。

本殿の正面に招き猫が奉納されており、まさに招き猫のルーツといった感じです。


{7CB21AB8-2032-48DE-B812-4194628778E4:01}

{22B09D4F-5B11-4CF6-9B9D-B36963893858:01}

上の写真を撫でると良縁が、得られるそうです。


今戸焼き発祥の地というノボリがありました。

なんでも猫を飼っていた女性が、貧しく猫を放ってしまったそうです。

その夜猫が夢に出てきて猫の形をした焼き物を売れと啓示したそうです。

それを浅草寺境内で売ったろころバカ売れし、女性は大金持ちになったそうです。

境内には、今戸焼き発祥の地という碑がありました。

招き猫発祥の地あと二箇所、近いうちに行きたいと思っています。



さらに驚くべきことに、幕末のヒーロー沖田総司に縁のあることがわかりました。
{2543E049-9836-4F82-B721-38B6BEF67CF9:01}さらに、招き猫とは関係ないのですが、ここが沖田総司終焉の地だそうです。

沖田総司結核で、早くに亡くなったことは知っていましたが、浅草で亡くなったたとは知りませんでした。

歴史のある土地に行くと、いろんな知らないことに出会えるのが楽しいですよね!

招き猫発祥の地あと二つも、近々行ってみたいと思います。



{C599067E-FA1B-4D0A-9A8F-AA27A7DCEFCA:01}

昨日に続き月の写真でスタートです。

昨日は中秋の名月十五夜でしたが、今日は満月でしかもスーパームーンです。

スーパームーンてなんだか知っていますか?

私は、60年近く生きてましたがもちろん知りませんでした。

月は、地球の周りを楕円形に周回しているようです。

楕円ですから近い時と遠い位置が発生するということです。

この周期が、27日周期です。

対して月が地球の周りを一周する周期が、29.5日です。

この二つがずれているので、近くて大きい満月は稀にしかやってこないのです。

この二つの周期が、一致したのが今日なのですね。

貴重な日ですよね!しかも晴れて見えたし。


こういうことも、つい忘れてしまいますよね、偶然駅近くで女性の方が月を撮影していたのでつられて撮影しました。

微妙に雲が流れているので、昨日の写真より、いいかなと思っています。

iPhone5sで撮影してますから、限界ありますよね。

でも私的には、手ぶれしないで撮れるiPhoneの力に驚いています。

昨日4年くらい前に購入したニコンのデジカメで月を、撮影した所手ぶれして写真になりませんでした。

それに比べ、iPhoneは取れてしまうのですから凄いですよね。

ニコンもモードにより撮れるのかもしれませんが、iPhoneは何もしないで取れるのが不思議!

今の6sだとどうなるのでしょうかね。

さて次回のスーパームーンは、来年の11月14日になるそうです。

{2F4CAA28-0821-4612-94B2-05D060AF74D8:01}
(私が撮影した月です)


内の奥様は、イベントごとが大好きです。

満月は明日なのですが、旧暦の8月15日は今日のようです。

ですから中秋の名月は、暦的には今日ということです。

十五夜と満月の日は完全には一致しない年もあるようですね。

お月見は中国での里芋収穫のお祝いが、起源との説があるようです。

中国から日本に行事が伝えられ、里芋から団子にお供え物が変遷したようです。

中国でもかの有名な月餅を、贈る習慣が現在でも残っているようです。

太陰暦を使っていた時代、月は生活に重要な存在だったのでしょうね。 収穫を祝う心中国も、日本も同じことのようです。 自然に感謝する気持ち、大切ですよね。

{3C1B7722-E29E-4242-837A-C2286813B7B1:01}
玄関のディスプレーです。

{5CC1EDF6-ED0C-4228-B7A3-D6FD2E356F33:01}
恐らくスーパーで買った月見団子



ディスプレーと団子を、ちゃんと用意してお月見の開始です。

旅行をするなら海外派?国内派?【いくら醤油漬けが当たる】 ブログネタ:旅行をするなら海外派?国内派?【いくら醤油漬けが当たる】 参加中 若いときは、何度か海外に行きましたし、今でも行きたいと思います。 でも、国内旅行がしたいとあえて言うのは、日本の歴史に興味があるからです。 今行きたいところは、伊勢神宮・出雲大社・高千穂辺りに行きたいと思っています。 ただ問題なのは、私はペーパードライバーなので現地での行動範囲が限られてしまうことです。 そんなに休みが取れませんから、効率よく回るには車が必要ですよね。 でも年を食ってきたので、観光バスで回っても良いかなと思います。 行ったことのない所なら、王道から見ても良いでしょ! 伊勢神宮や出雲大社、調べると本殿の周辺にも隠れたスポットがあるようですし。 王道と言われる所でも、ちゃんと調べていくと小さな祠でも感動するような逸話と出くわし、その現場に行くと感動しますよ! 歴史的旧所名跡行きたいですね。 海外旅行は、観光するよりリゾート地でのんびり過ごしたいと思うので、これはこれでしたいと思います。 時間と金があれば、国内・海外関係なく出かけたいです。 時間と金どんどん作るぞ!! Ameba11周年大感謝キャンペーン
Ameba11周年大感謝キャンペーン

 国勢調査答えた?【投稿でドットマネーがもらえる!】 ブログネタ:国勢調査答えた?【投稿でドットマネーがもらえる!】 参加中

私はまだやっていない派!

9月19日後輩から、「国勢調査やりました?」と問われるまで、まるっきり忘れていました。 国民の義務の一つなのだろうけど、妻がいつも調査員に答えているみたいで、一度もやったことがなかったので、放置されていました。 インターネットの用紙は、私のところに放置されていたので妻も忘れていたようです。 でもあの用紙、封印もしてなく個人番号らしきものが記入されていてこれで大丈夫なのと心配になり、放置してしまいました。 調査員が、いずれきて例年どうりの国勢調査になるからそれで良いか! でも周りの人は、インターネットでちゃんと調査やった人が多くて偉いなと感心しています。
国勢調査答えた?
  • やった
  • まだやっていない

気になる投票結果は!?

ブログでドットマネーを稼ぐ

ポイントは水分摂取とふくらはぎの運動!やり方間違いがちな「むくみ脚予防法」 朝はスッポリ入った靴も何故か夕方になると足がパンパンで入らない! なんて経験をした女子、多いのではな..........≪続きを読む≫ 整体師をやっていると築くのですが、足が浮腫んでいる人って結構多いですね! 整体を受けるとそのときは、改善しますがやはり浮腫まないように日頃からケアすべきですね。 デスクワークが増え運動不足の人が多くいるので、男性でも浮腫み気味の人が増えているような気がします。 この記事読んで、皆さんケアしてください!!

私も以前はエディタで書いていたのですが、つい面倒くさくなりアメブロのエディタを利用していました。 でも昨日書いていた記事が、消えるという事件が起きました。 ショック!! 以前もあったのですが、アメブロのエディタは何か操作によって消えてしまうことがあります。 おそらくなんらかの方法で、救出できるのかもしれませんが調べるのも面倒くさくて昨日はブログのアップを諦めてしまいました。 自分のパソコンのエディタで書くと、当然自分のパソコンに記録されていきますよね。 アメブロのエディタだと一手間二手間かけ記録し無いといけません。 そう考えると、自前のエディタで書くのが当たり前のことですよね!! さらに言うと、自前のエディタの方がサクサクと動きます。 現在私は、MacBook Proを使っています。 マック用無料エディタは、いろいろあるようなのですが、ネットで調べたサイトで一番最初に出てきたCotEditorを使って見ることにしました。 この、記事はCotEditorで初めて書いたものです。 CotEditorは、日本で開発されたエディタで、HTMLやプログラムを書くモードもあるそうです。 Wordでいきなり文章を書いて、レイアウトをを編集するより、エディタで文章を入力しコピペしてからWordで編集する方がかえって効率が良いようです。 確かにWordの余分な機能は、入力中いろいろ気になり文章入力よりいきなりレイアウトや見た目の方に気が入ってしまいます。 文章書くのは、入力専門のエディタでやる方が賢いのかもしれまん。書くことに専念できますからね! その他でも、CotEditorは行数や・文字数も表示されているのでブログを書くときには便利です。 あまり長いブログは、読む気がしませんよね! 文字数表示は、書くときには必要な機能だと思います。 私もついにエディタを使って記事を書くとは、少しブロガーみたいですよね(^O^)/

今家の余分なものを、廃棄しています。 人は余分な物が家にあると、何となく落ち着きません。 それは余分な物は、邪気を発する事から人は反応してしまうのです。 物も使われ感謝されると、良い気を出し活力源となります。 それに対し邪気は、そこで生活する人の活力を奪っていきます。 風水で幸運をつかもうと言う考えは、間違えです。 風水は、気の好循環を作る東洋的科学体系です。 風水により気の循環が良くなり、体調や精神的な高揚感が、幸運になったと勘違いしているのです。 余分な物があっても気になら無い人も多くいると思います。 そういう方は、気の感性が鈍くなり、さらに我欲により感じなくなっているだけです。 心の深いところで、ダメージを受けています。 余分な解説はこのくらいにして、今私は父の遺品を中心に廃棄しています。 人間90年近く生きると結構な量の物が、残っています。 特に多いのが、本と手紙です。 本は、ざっと見て1000冊以上あると思われます。 中には、発行年月日が昭和20年代の物があります。貴重かもしれません。 古本屋に売ればという話もありますが、何十年も倉庫に埋もれ、父のサインと印鑑が押してあるので、古紙に出しています。 リサイクルという観点から考えるとじっくり行けば良いのでしょうが、面倒な事をして時間をかけてしまうと今やろうとしている気持ちが消えてしまいます。 年内に自分の物と、両親の物は方をつけようと思っています。 期限を設定してやら無いと物事は、進みません。 終活も期限を定め進めていかないと、余分な物はどんどん増えていきます。 今最大の課題は、写真です。 デジタル化するのか、それとも現物で選りすぐって残すのか?悩みどころです。 今のところ、選りすぐって現物で残そうかと思っています。 少ない懐かしい物が、心に染み入ってくると思えます。 なんでも不用品を捨てるのではありません、心の糧となる懐かしい物は残すべきです。 さ~年内着地に向けて頑張るぞ!/font>

↑このページのトップヘ