こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

2015年05月

腰痛に関する記事を何本か書きましたが、そこで再三運動療法が治療法といってきました。 今回は、筋肉に関して書いていこうと思います。 筋肉っていくつあると思いますか? 骨格筋は、主なもので400あります。 結構な数ですよね! では、筋肉の重さはどれくらいあるので ...

これまで3つの腰痛を述べてきましたが、この筋・筋膜性腰痛は、他の腰痛と同時に起こっていることがあります。 筋肉・筋膜が緊張している時、筋肉のある部分を押すと痛みの出る部分があります。これを、トリガーポイントと言います。 このトリガーポイントを押すと響いい ...

仙腸関節もあまり耳にしない関節ですよね! 仙腸関節は、骨盤に有る仙骨と腰骨こと寛骨(腸骨)のジョイント部分の事です。 この関節は、以前は不動関節と言われ動かないとされていましたが、レントゲン技術の進歩により3〜5㍉程度滑るように動く事が確認されました。 仙 ...

背骨に関節があると言うとピントこないかもしれませんが、有るんですね! 背骨の後側に横と後ろに突起があります。この横側の突起の上下に関節面があり、上下の骨がジョイントしています。 これを椎間関節と言います。 この関節は、椎骨間を支えと連結を行います。 また ...

写真1 Before 写真2 after 我が家は、三角地で元は水路に囲まれた住みにくい土地でした。 公道に面してないので、以前は私道を通って公道に出ていました。 今は、水路が埋め立てられ公道になった関係で、この私道は使っていません。 使わないと草がボウボウとなって ...

息子が今年から高校に進学し、子育ても労力から心配と金力へと変化して来ました。 親は恐らく一生涯、子の心配から抜けられないのかもしれませんがね! 私の母が生前病気で伏せっていた時、私が代わりに母の実家へ法事へと行きました。 50代の息子に母はあれやこれやと、 ...

椎間板性腰痛は、椎間板が微妙なズレなどが原因で痛みが発生する腰痛です。 特徴としては、数分から20分くらい立っていると徐々に痛みが出てきます。 しばらく横になって休んでいると痛みが引いてくるのが特徴です。 重労働や過度な運動もしくは、加齢により椎間板の繊維 ...

自分で運動療法により改善できる腰痛と治療が必要な腰痛をまずは、見分けましょう。 骨折や感染症あるいは腫瘍による腰痛は、絶対に治療が必要です。 ギックリ腰は、やはり一度医療機関に受診してください。稀に骨折も有ります。 あまりに酷い痛みだと、入院させてくれる ...

年齢とともに姿勢は、悪くなります。 筋力の低下や、長年の不良姿勢の結果背骨に変異が見られるようになり、腰痛の原因になります。 バランスが、悪くなりいろんな所に負担がかかり負担のかかった所は硬くなります。 固い所は、血液などの循環が悪くなり老廃物や疲労物質 ...

世の中、ダイエットに関する情報は満ち溢れています。 書店で、ダイエット関連の本は数限りなくあります。 何を隠そう私も10年ほど昔耳つぼダイエットの施術をしていたこともあります。 その治療院が廃業してしまい今は、やっていませんがね! そして腰痛に関連する本 ...

↑このページのトップヘ