こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

2015年03月

夫婦関係は、いろいろなパターンがあるので一概なことは言えません。 我慢するくらいなら、別れた方がよいと思っている方は、読まないでくださいね。 秘訣は、夫婦関係や家庭生活も仕事と少し違いますが、やはり先読みをしてやれることは自分でやってしまうことです。 夫 ...

鴨川のホテルから見えた日の出です。 今日の日の出は、5時27分でした。 清々しい気分です。 ...

数年ぶりに家族旅行に来ています。 介護などにより家族全員で、旅行が出来ませんでした。 人生いろいろあります。 夕食は、ちょっとしたフランス料理のコースでした。 子供(中学生)達は、こういうある程度格式のある所は初めてです。 私のあまり当てにならないマナー ...

いろいろな疾患や、症状に悩んでいる方は大勢います。 多種多様な治療法や、療法がまた多く存在しています。 そのおかげで、治癒する可能性も高くなっているようです。 それでも依然として身体の悩みや疾患で、病院や治療院をさまよっている方がたくさんいます。 情報は ...

仕事してお金を稼げれば、プロフェッショナルと言えるのでしょうか? 違いますよね!! プロとは、ここでは「専門性を持ち仕事に対し厳しい姿勢を有する人」と定義しておきます。(異論はあると思いますが) 今日お客さんが、「最近プロフェッショナルに目覚めてきた」と話 ...

私の本業は、整体師です。 毎年お彼岸前後は、とても忙しくなります。 暑さ寒さも彼岸までと言います。お彼岸の前後は、寒い日と暖かい日が交互に来ます。いわゆる三寒四温ですね! この寒暖差が自律神経を狂わせ、体調不良を起こさせます。 東洋医学とは、ざっくりと大 ...

知合いの息子さんが大学を出たけどチャンとした所に就職してないそうです。 4年生の時も、女子大生の様に一生懸命就活しなかったようです。 こういう若者増えているようです。 我々中高年からすると気楽だとか、将来どうするんだとかついつい文句を言いたくなります。 お ...

春になり植物が芽吹いてきてます。 週末は、桜も満開に近ずく事でしょう。(東京の事ですが) 植物は、気温の変化などにチャンと気づていて成長します。 寒い寒いとおもっていても芽は人に気付かれずにおおきくなり、暖かくなれば花を咲かせます。 自然の摂理に感動します ...

人生思い通りにならないことばかりです。 人生の根本は、苦労するために今世に生まれてきた、ということを自覚しなければなりません。 楽しく楽に生きるためにこの世に生まれて来たわけでは、ありません。 この辺の自覚が根本狂うと人生は、苦しみに満ち虚しいものになり ...

今手元に著書がなく、読んだのも10年ほど前なので確かな情報でないのでごめんなさい。 アメリカのオステパシー医の故ロバート・C. フルフォード博士の著書に書いてあったのですが、朝生まれは朝に強く、夜生まれは夜に強いとの事です。 この説は、私の家族に関してはまさ ...

↑このページのトップヘ