こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

2014年12月

今年は、私にとって大きな節目となる年でした。 今年父が亡くなり、約16年続いた看病看護が終わりを告げました。 1998年母が病床に伏し、翌年長男が生まれ、さらに失業!! よくまあ、いろんなことが、いっぺんにやって来たと感心します。 そして、今年看病看護が、終 ...

最近朝の習慣として、寝室の掃除と、玄関の掃除をしています。 14年ほど両親の、介護をしていて、なかなか自分のことや、家のことができませんでした。 この夏でそれを、卒業し次のステップに行かないと思い。 「やらなくちゃ」とか「こんどうやろう」などの自分の心を ...

↑このページのトップヘ