こころ軽やかな暮らし

東京で暮らしていると、知らず知らずにイライラしてしまいます。少しでも、余裕 を持てるようにと暮らしを考える日々です。

2014年09月

ダイエットを成功させるには、摂取カロリーをいかに減らすかにあります。

ご飯が進む食事ってどんな物でしょうか? 昔ありましたが、「ごはんがススムくん」なんて言う広告が浮かびますが!

簡単に言えば、味の濃い物ですよね!!

行列のできる店は、しっかりとした味、簡単に言えばきわどく濃い味の店が多いですよね! 美味しいと思うと、食べる量は必然的に増えます。

ナンタラの素とか、言う調味料を、使って料理をすると美味しくできますよね、でも本当に美味しいのでしょうか?

ただ多く食事しているのでは、無いでしょうか?

美味しく感じるのは、旨み調味料のせいです。

素材の味を殺し、濃い味でごまかしているのです。

こういう物にならされ、過食になっているのです。

旨み調味料に頼らず、素材の味になれないといけません。

本当の味で食べると、だまされたお美味しさによる過食から脱却できます。

ダイエットの第一歩は、本当の味を知ることです。




健康と医療 ブログランキングへ







パンとご飯どちらを選ぶかと聞かれれば、パンを選ぶ人が多いと思います。

ご飯を、食べると太ると考えている人も多いようです。

パンは、軽いのでそれほど太るイメージが無いかもしれません。

さて、GI値というのをご存知でしょうか?GIとは、グリセミック・インデックスの略で、食品に含まれる糖分の吸収速度を表す指標です。

ブドウ糖を摂取したときの、スピードを100とし、これに対して相対的な値をだし指標としています。

100に近ければ近いほど、血糖値の上がるスピードが速いということです。

満腹てどういうことか分かりますか?胃腸が、満たされたということとイコールではありません。

血糖値が上がり、満腹中枢が刺激されたことにより、満腹になるのです。 血糖値の上がるスピードの速い食品を、摂ることにより早く満腹になるということです。

血糖値が早く上がるということは、早く血糖値が下がるということです。

ということは、早く空腹がやってくるということであり、また食べてしまうことです。

そうすると、一日の食べる量は、相対的に増えてしまいます。

そうです!!過食の原因です!!!

パンとご飯のGI値を比較してみましょう。

パン=91  ご飯=81  パンは、91でブドウ糖に近く血糖値の上がりやすい食品です。

パンとご飯で比較すると、ご飯を摂る方が、太りにくいのです。

パンも、全粒粉小麦パンになると、GI値は50となり血糖値は上がりにくくなります。 ダイエットの秘訣は、GI値の低い食品を選ぶことにあります。




健康と医療 ブログランキングへ







b1c1b7a7.jpg


常識的なことですよね!

分かっているけどいろんな事情により朝食をとれない人が多いことでしょう。

朝食をとらないと、ダイエットはずいぶんと遠ざかってしまいます。

何故でしょうか?

一日の摂取カロリーが同じでも、朝摂ったカロリーと、夜摂ったカロリーは、行き先が違います。

朝摂ったカロリーは、エネルギーとして消費されます。

朝は一日のスタートです、これから消費されるエネルギーに朝食は変換されます。

ところが、夜摂取したカロリーは、脂肪という形で蓄えになってしまいます。

私も、いぜんは消費カロリーが、摂取カロリーを超えていればダイエットできますよとお話ししていました。

今では、考えを変え朝食を摂ることを進めています。

「朝食を抜くと病気にならない」という本があります。

しかしこの本でも、朝は人参・リンゴジュースや黒砂糖入り生姜紅茶を、摂取しています。

これで、ビタミンと、糖質の補給はされています。

過食傾向にある人には、こういう食事方法も有効と思います。

ここで言う朝食をとらないというのは、コーヒー一杯くらいで仕事に向かう人のことを言っています。

石原 結實先生「朝食を抜くと病気にならない」の著者)の言うことを実践している方は、健康でしょうし体重を気にする人はいないことでしょう。

ただ私は、石原先生の人参・リンゴジュースは実践したのですが、朝はガッツりできたので物足りなくていまは、お休み中です。

でも、体調を崩した時のための秘策として取ってあります。


話を本題に戻しましょう。

食事量ですが、基本は朝が一番多く、昼、夜、と減らしていくことが理想です。

朝のエネルギーは、消費されますが、夜のエネルギーは蓄積されます。

一度蓄積された物はなかなか消費されません、そうですそれが肥満の元なのです。

そしてまた翌日の夜に蓄積物が・・・・・・・・!

でも前日飲み過ぎて食べれない、夕食が遅くて胃もたれして食べれない。

ありますよね! そういうときは、朝一でミネラルウォーターを、こまめに摂り排泄を促進させてください。

そして、仕事前にはコンビニでおむすびを購入し食してください。

パン類は、だめですよ。

吸収が良すぎて、すぐにおなかが減ります。

そうするとずるずると、菓子類を・・・・・・・・!! ということになります。

パンとご飯どちらが良いのかに関しては、次回お話しします。



健康と医療 ブログランキングへ



体重が増えてしまう原因は、いろいろあると思いますが、大きな原因は栄養不足、もしくは栄養失調にあると言えます。

現代で栄養失調考えられませんよね。 

現代人は、カロリー過多で体重超過になっています。

それでも、栄養失調!!! それは、必要な栄養素が取れていないのです。 

人間は必要な栄養素が取れていないと、飢餓感、空腹感を感じます。 

だから食べてしまうのです。 

特に不足しがちな物が、良質なタンパク質(加工されたタンパク質は、多く摂取していますが)、ビタミンC、炭水化物(液体の糖質は大量に摂っていますが)、ビタミンB群および鉄分、です。

「甘い物は脳に悪い」の著者笠井奈津子氏が提唱しているのが、「4つのお皿」という考え方です。 

1の皿=主食、2の皿=主菜、3の皿=副菜、4の皿=汁物。 主食で、炭水化物。主菜でタンパク質。副菜と汁物で、ビタミン・ミネラル。

3食常に4つの皿がそろっているかを、意識した食事が理想になります。

例えば、牛丼の場合を考えると、1と2の皿は、お米と牛肉で満たされています。

あと、みそ汁と野菜を、注文すれば、4つの皿がそろう訳です。 

この思考法で、自分の食事をまずチェックしてください。

細かいことを言えば、主菜は揚げ物より焼いたり蒸した物の方が良いのですが、ここではバランスを考えましょうという所を、第一段階としてお話ししました。

「体重落としても筋肉落とすな」これは、健康的なダイエットをするときの基本です。

単品ダイエットや、単純に食事量を減らすダイエットをすると、まず筋肉が落ちます。

すぐに、2・3キロ体重は、落ちます。

これで、上手くいきそうと思ってしまうのですね!

でも2・3キロ落ちた所で、たいがいおしまい。 

運良くそれ以上落ちても、いずれリバウンド!!!! 

これを繰り返していると、筋肉を落ち、脂肪だらけの身体になります。 

これは、悲しいことです。 

脂肪を、代謝させるには、筋肉が必要です。

無理なダイエットを繰り返すと、筋肉が落ちてしまうので、代謝能力が、落ち痩せにくい身体になります。 

ですから、ダイエット中は、体脂肪率の変化に十分気をつけないといけないのです。

ドーナツ


スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4762071580208430"
data-ad-slot="1802011399"
data-ad-format="auto">



痩せられない、何故だろう! 「食事量は減らしているのに」「バナナしか食べていないのに」 でも痩せない!!続かない!

原因は、栄養不足からきています。

人間には、必須栄養素が、いくつもあります。

3大栄養素(炭水化物・脂質・タンパク質)は、間違いなくとれています(質は、分かりませんが!)。

 他の微量栄養素に関しては、・・・・・・? という人が多いと思います。

この微量栄養素が足りないと、人の身体は栄養不足と判断し、食物を摂取しろと命令を出します。

これが、飢餓感であり、空腹の元です。 ダイエットの基本①  微量栄養素を、しっかりと摂取する!!

人間に必要な微量栄養素は、細菌などにもやはり、必要な栄養素です。 そのため、食中毒の元になる細菌などを繁殖させないためには、この微量栄養素をなくすのが、簡単な方法となります。

一見ダイエットに良さそうな食品に見える、総菜や冷凍食品、ジュースなどなど、加工食品は、この微量栄養素が、少なかったりなくなっています(例外もあります)。

 ダイエットの秘訣は、「加工食品に頼らない」ということが言えます。

しかし、これでは、続きませんよね!

次回以降、さらに考えていきたいと思います。



食事がいかに身体、脳に影響を及ぼすかを詳細に述べられています。ダイエットにも、とても参考になリます。



健康と医療 ブログランキングへ



スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4762071580208430"
data-ad-slot="8253464595"
data-ad-format="auto">



iOS8へのアップデートが開始され、18日朝6時30分頃にチャレンジ。

「ソフトウエア・アップデート(あと57時間)」と表示され、びっくり!! 家を出るのが、8時半頃なので、57時間くらい2時間もあれば、完了するかと軽く考えていたのですが、完了しませんでした。

2時間で、(あと57時間)から、(あと9時間)です、という表示には、なったのですが、まだまだ終わりそうにありませんでした。

2時間で、48時間分を消化したのでまずまずなのかな? この残り時間という表示、一体なんなのだろうか?いつも意味が、よくわかりません。

解ることは、適当な時間であるということです。

帰宅後、再開した所、(あと39分)と出たのですが、しばらくすると(あと3時間)に増えました。

あるサイトでは、1時間10分くらいでインストール完了と出ていました。 通信速度や、使用するパソコンなどで、大きく違うのでしょうね。

photo:01

まあ!ダウンロード中に、ブログ書いてるし、Wi-Fiも結構ビジーな状態なので、仕方ないかとあきらめています。


健康と医療 ブログランキングへ




スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4762071580208430"
data-ad-slot="8253464595"
data-ad-format="auto">



新潟の叔父からかにを頂き、どんな料理にするか、思案中です。

かには、普段食べないので、どんな料理にするのが、ベストなのか想像がつきません。

こんな時やはり、クックパッドですよね!!

検索すると、蟹クリームリゾット・蟹のクリームパスタが、最初に出てきました。

イタリアンの素材なのかな?

などと、考えていますが、甲羅から取り出すのが、見るからに大変そうです。

料理は、それを乗り越えてこそ、美味しいのですよね!!

蟹の肉は、タウリンが大量に含まれています。 タウリン1000mg配合リOOOンDなどという宣伝もあるくらい、疲労回復に効果があります。

また、血圧降下作用や、肝臓の保護などの作用があります。

どう調理するか、楽しみです。

photo:01


健康と医療 ブログランキングへ



スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4762071580208430"
data-ad-slot="8253464595"
data-ad-format="auto">



炎症というと、捻挫したり、ぶつけたりして腫上がったり、急性の症状で、炎症を起こしたなどを、想像しますよね。

炎症と言えば、急性の物、冷却や消炎剤で解決すると思っていますよね!

「炎症は万病の元~生活習慣病の真実、医療の現実」によると、本当に怖いのは、慢性炎症とのこと
です。

慢性炎症は、体内でくすぶり続ける炎のような物で、消えることの無い炎だそうです。

これが生活習慣病を引き起こす原因のようです。

消えない炎は、我々の過食とストレス、そして、体内に入ってくる化学物質により引き起こされているようです。

そうです、まず過食を解消すれば、その先にある生活習慣病も解決できるということです。

また、あらゆる加工食品、コンビニや、スーパーで簡単に手に入ります。

その多くは、多かれ少なかれ添加物や、着色料などが添加されているようです。

これらの物を、ゼロにはできないでしょうが、減らすことはできるでしょう!

生活習慣病患者の方、予備軍の方、食生活の改善、考えてみたら!





スマホ操作


今や携帯を使用者の半分以上の人が、スマホを使っている時代です。

時代は、どんどん進みますからスマホからまた次の物が出てくるのかもしれません。

スマホを持つ位置は、胸くらいから少し下くらいの高さで見ていると思います。

さらに、ノートパソコンだとやはり首が下を向いた状態になってしまいます。

姿勢が、悪いですよね!!

皆さん姿勢が悪い状態は、意識していると思います。

では、首が手元ばかり見ている状態を続けるとどうなるのでしょうか?

答えは、「ストレートネック」です。

首は、前湾しています。簡単に言えば、前方に弓矢のように湾曲しているのです。

日本人は、あまり姿勢が良くないので、中高年、特に女性は、ストレートネックの人が多いのが現状です。

しかし、スマホの普及により、若い女性にも、ストレートネックが増えてきています。

ストレートネックは、見た目も悪いですが、肩こり、首痛、手のしびれ、めまい、三十肩(腕が上がらない状態です)、頭痛などと言った症状が出てきます。

特にひどい状態になっているのは、やせ形で、筋肉が乏しく、神経質な方に多く見られます。

こういう方が、整体院に来院するときは、笑顔も無く悲痛な面持ちでいらっしゃいます。

もちろん、帰られるときは、笑顔で帰られますが、原因を削除しないと、また私たちと再会することになります。

対策は、スマホや、パソコンを使わなければ良いのですが、それは現実的ではありません。

決定的な対策は、無いのですが、筋力アップが、唯一の方法でしょうね。


対策(首の疲れを取る方法)

① 上を見上げた状態を90秒キープする。
  簡単に言うと、背もたれに反り返って天井を見上げててください。

② 仰向けに寝、首が反り返るくらいに丸めたタオルを首の下に入れます。
  5分くらいはその状態で、寝ていてください。でもそのまま睡眠しないでくださいね。

③ 今度は、うつぶせです。これは簡単蒸しタオルを首に当てるだけです。
  ぬれたタオルを良く絞り、電子レンジで3~5分くらい熱すれば出来上がり。
  冷たくなるまで我慢してください。

長時間同じ姿勢でいたときは、他の部位でも同じですが、逆のポーズで、90秒くらい伸ばすのが簡単対策です。これを、30分に一回できれば、ベストです。

それでもだめなときは、整体院にきてね!!!



健康と医療 ブログランキングへ




↑このページのトップヘ